0

宇宙の物理法則は 創造主は宇宙の外側がわかる物理法則物理

宇宙の物理法則は 創造主は宇宙の外側がわかる物理法則物理。カトリックは神の意思がビックバンを起こしたと言い進化論も支持してます。物理と宗教(創造主)の融合のことです 創造論は、否定できません 物理で宇宙誕生をビッグバンで支持されています (億年単位の期間が必要) 宗教(創造主)は創世記で7日間で宇宙誕生としています 宇宙の揺らぎからビッグバン爆発で宇宙が誕生して太陽系も出来ましたが、 物理法則は、億単位の年数を必要としていますが、それを、 創造主は、一瞬(急激な変化)で達成されたと創世記に書いてあることになりますか つまり、 宇宙が出来たのは創世記の通りですが、 それを物理法則から見ると「億単位の年数」と「ビッグバン現象」で、 化学反応が必要としている時間も、一瞬(急激な変化)で達成された??? 創造主は宇宙の外側がわかる、物理法則(物理定数)が確立されていて人類が知らないだけ、エネルギーの正体も分かる This。年。人工衛星が地球を周回して 年。現在われわれ人類が宇宙開発
にかけて 来た努力が。その中間基地であり。また宇宙環境利用の拠点となる国際
宇宙ステーション として。結実完成する最終作業が進められている。
その作業

宇宙の物理法則は。株式会社誠文堂新光社東京都文京区は。土に。『なぜか
宇宙はちょうどいい』を発売いたします。 宇宙は物理法則に支配されていますが
。その法則は定数。あるいはパラメータと呼ばれる数値感想?ネタバレ宇宙に外側はあるかのレビュー。タイトルに惹かれてなんとなく手に取ったんだけど。宇宙の話を読んでいて。
まさか人間の意識や。なぜ私たちは存在するか。についてまで読むことになると
は思わなかった。物理赤点すれすれだった私には驚愕することばかりの本でした

カトリックは神の意思がビックバンを起こしたと言い進化論も支持してます。誤謬性に関するもの、「文字通りに解釈する」と言っている場合でさえも、事実はそうではない。聖書は文字通りに解釈すべきであるということではなく、聖書がいかなる誤謬も含まないように、そのように聖書は解釈すべきである、ということである。聖書にはいかなる間違いも含まないという目的を達成するためには、彼らは、文字通りの解釈と文字通りでない解釈の間を無原則にいくらでも行ったり来たりする。聖書は神によって書かれたものであって、それはいかなる誤謬も含まない、ということである。???よく引き合いに出される例を挙げると、今日のほとんどの保守的意見は創世記における創造物語を文字通り解釈しようとはしない。文字通りに解釈すれば、世界の創造はわずか6日6晩で行われたことになるが、彼らの文献によれば、そうではない。むしろ、「一日」を文字通りに解釈することに対する危険性や困難が述べられている。New Bible Commentary Inter-Varsity Press, 2nd ed. 1954, p.77 において、E.F.ヶヴァン氏はそれを「普通の一日」と解釈することは「真の困難」をもたらす、と書いている。????「多く」はそれぞれの一日を「24時間」としてではなく「地質学的期間」としている、という。ここに見られるのは、創世記Ⅰの文字通り解釈よりも象徴的解釈の方である。ほんの一握りの過激派だけが、まだ文字通り解釈をしているだけである。このようになった理由は明白である。????何が起きたかというと、地球の形成が極めて長期間を要したものであったという科学的見解が否定できないほど強力となったからである。文字通りに解釈すれば、今では受け入れているこの科学的見解に反することになってしまう。そうすると、聖書には間違いがあることを認めざるを得なくなってしまう。それを避けるために、文字どおりではない解釈をせざるを得なくなる。それだけが、聖書の無誤謬性を救うことができるからである。こういうわけで、聖書解釈は文字通り主義ではなく、むしろ、文字通り解釈と文字通りでない解釈の間で様々な解釈を施している。この様々な解釈を導いている彼らの聖書解釈の本当の原則は、聖書は無誤謬で、いかなる間違いもあってはならない、というものである。無誤謬性は、このように聖書解釈の様相を常に変えること、特に、必要ならば文字通り主義を捨てること、によってのみ保たれているのである。「オックスフォード大学のジェームス?バー教授」『Fundamentalism』The Westminster Press 出版

  • 誰も教えてくれないけれど ボタンのような名前だった気する
  • visio 白い点線の丸の中入ってない所雨降らないんか
  • 指示を仰ぐとは どうすれば良いのでょうか
  • 招待された結婚式を欠席 今体調悪くて多分結婚式欠席するこ
  • 英語の形容詞 形容詞副詞の違い分かりません
  • rhmjlgd

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です