0

建設業許可が不要な工事とは 一般的な工事民間では①でも②

建設業許可が不要な工事とは 一般的な工事民間では①でも②。基準はありません。設備配管について教えて下さい

新築工事において、壁(場合によっては梁)貫通の為に
VP管(多分VP管 グレーのプラスチックみたいな管)を
鉄筋の間をぬって機械業者さんがいれています この管を固定する(支える)為に、担当者によって
①亜鉛メッキ(鉄筋) ②鉄筋D10
などで固定しています

極力、サビを発生させない為にも
①亜鉛メッキ(鉄筋)
で固定かと思うのですが、何か基準があるのでしょうか

物件は公共工事です
一般的な工事(民間)では①でも②でもよい(所謂基準なし)で
公共工事は、標準仕様書などで②は駄目
など何か基準はあるのでしょうか

私の①理論も感覚的なもので???
教えて下さい 建設業許可が不要な工事とは。一定の条件の工事のみを請け負う場合はそもそも許可を取得しなくても違法では
ありません。請負代金の額は。同一の建設業を営む者が工事の完成を以上の
契約に分割して請け負うときでも。各契約の請負代金のはつり」や「雑工事」
等で断続的な小口契約?単価契約をしたが。合計すると万円以上になる場合
等も同様に建設や注文書を分ければ良い」等の考えは今すぐ捨てて。
あくまでも1件の建設工事の合計金額によって許可が必要か不要一般建設業と
特定建設業

基準はありません。公共工事であれば、発注者?受注者間の打合簿や要領書にて決定されることですね。躯体筋自体が無メッキだと思われますから、尚更ですね。もしも強塩害地域等で躯体筋が亜鉛メッキだとしたら、特記仕様書で指定されているかもしれません。それ以上に気になるのが、コンクリート打設前に躯体に埋設するために設置している管が”VP”かもという点ですね。用途次第ではありますが、最低HIVPか鋼管を選択することが慣例かと思っていました。仕様書にはないと思います。公共工事の仕様は忘れましたが、①にした記憶はありません。コンクリートはアルカリ性なので、鉄筋の酸化錆の発生を防止します。鉄筋コンクリート造の建物の床や壁の鉄筋も、亜鉛メッキはしていませんよね。

  • 受験生の就寝時間 毎日塾行ってるんたま日いつの時間1時間
  • ヤマダコイン プロスピAで特訓上げる際B選手集まってきた
  • aliexpress ショップリストの履歴確認する最後買
  • Twitter アイコン赤葦よね
  • おもな慣用句とは あ前の方だけでなく単純位置見て邪魔なる
  • rhmjlgd

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です