0

0gずつ薬包紙に量り取られたものを6包用意して一包ずつ投

0gずつ薬包紙に量り取られたものを6包用意して一包ずつ投。反応式:。化学変化と物質量の実験についてです 2mol/Lの塩酸40mLに、炭酸カルシウム1 0gずつ薬包紙に量り取られたものを6包用意して、一包ずつ投入し反応が終わったらストローでビーカー内の気体を吹き出すということを6回繰り返す実験です

なぜ、ストローでビーカー内の気体を吹き出すのでしょうか また、5包目からは溶液の減少がなかったのは何故でしょうか 教えてください 0gずつ薬包紙に量り取られたものを6包用意して一包ずつ投入し反応が終わったらストローでビーカー内の気体を吹き出すということを6回繰り返す実験ですの画像をすべて見る。。終わってか を入れたビーカーに石灰石を加えると反応し, 気体が発生
した。 口 うすい塩酸と石灰石の反応が終わった後のビーカーに,
同じ濃さのうすい塩酸を少しずつ加!二酸化炭素の発生がみられ なくなって
から。薬包紙とビーカーを電子てんびんにのせ, 反応後の全体の 質量を測定した
。図は, 加えた石灰石の質量と発 電子てんびん 生した二酸化炭素の質量の
関係を点線で示したものである。ただし, 塩酸と石灰石の反応以外の反応は
起こらない。

第17章。2 5.0mol/の塩酸を10mはかり取り,6個のビーカーに入れる。 3
電子天秤で,図のようにして反応前の全質量W1をはかる。 4 炭酸カルシウムを
塩酸の中に少しずつ加え,全部加え終わったら薬包紙でふたをする。 5 ビーカー

反応式: CaCO3+2HCl→CaCl2+CO2+H2O2mol/Lの塩酸40mLのHClは0.08molです。CaCO3 1.0gに反応するHClの物質量は100g:1.0g=2mol:xmol x=0.02molです。4包で0.02×4=0.08molになるのでHClは反応しきってしまうので、CaCO3と反応するHClがないため、反応がすすまなかったと考えられます。ストローで吹き出すのは発生したCO2が水に溶け込まないようにするためかと思われます。

  • 医の倫理の基礎知識 2500年近く昔のヒポクラテスの時代
  • 真夏の睡眠 寝てるきクーラーつけてる寒くて目覚めて消す暑
  • 空廻&39;s 1つのこ気なるずっ気なってます性格で自分
  • 中国ドラマ/ 三国時代の呉なかなかいい場所押さえてるよう
  • 今日から俺は 伊藤三橋ガソリンヤクザの若頭かけた後相良ラ
  • rhmjlgd

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です